宅配クリーニングで格安なサービスをご提案

ヘッダー

クリーニング店を上手に使い分ける

    

私がクリーニング店を使い分けるようになったのは、仕上がりに違いがあることを知ったからです。

それまでの私は、仕上がりといっても「クリーニングで綺麗にしているのだから、どこも同じような仕上がりになるでしょう」と、あまり深く考えていませんでした。

ですから、とにかく価格重視でクリーニング店を選び、安価な衣服はもちろんのこと高級な衣服も、何も考えずにそのまま出していたのです。

ちょっと...どうかな?と思ったのは、高級な衣服の仕上がり具合を確認した時でした。

見た目に荒っぽいとか、しっかりとクリーニングがされていないのがハッキリ分かるということはないのですが、細かいところを確認してみると、やはり安いクリーニングの仕上がりだと感じたのです。

それからは、あまり高級ではない衣服は同じ価格の安いクリーニング店を利用し続け、高級な衣服の場合はちょっと離れた場所にある、値段は高いけれども仕上がりが綺麗といわれているクリーニング店に出すようになりました。

お金はかかるようになりましたが、評判の良いクリーニング店では仕上がりに満足感がありますので、納得して使い分けています。