宅配クリーニングで格安なサービスをご提案

ヘッダー

礼服のクリーニングは前もって出しましょう!

    

主人のお婆様の法事が行われることになり、数日前に私のブラックフォーマルをクリーニング店へお願いしておきました。

出しに行くと店員さんから「〇日には仕上がっています」と言われ、法事の前日には仕上がっているということなので、安心して帰宅したのです。

すると、法事前日のクリーニング仕上がり予定の日に、クリーニング屋さんから電話がかかってきました。

「大変申し訳ありませんが、輸送の便の関係で本日お洋服が届かないことが分かりました。最初から分かっていたのですが輸送にかかる計算を間違えていて、仕上がり日を間違ってお伝えしていました。すみません」とのことでした。

本当だったら、どうしてくれるの!とすごく怒りたかったところですが、近所のクリーニング屋さんでしょっちゅう付き合いがあるお店だったので、今後の付き合いもありますのでキツク言うことができず...。「はぁ、仕方ないですね」で終わらせてしまったのです。

どうしよう、もう1着買わなければならないか?と思ったのですが、幸い家に法事に着て行ってもまぁおかしくないだろうと思えるスーツがたまたまありましたので、それを着て行くことに。

『絶対にこの日に必要』というような場合には、念入りに仕上がり日を確認することが必要だと強く反省をしました。